商品番号:521-510602

《山中塗 北市漆器店》手塗うるしさくらペア汁椀(溜・朱)

税込4,400円 (本体価格:4,000円)





山中漆器は安土桃山時代に、越前の国から加賀市山中温泉の集落に、諸国山林伐採許可状を持った木地師の集団が移住したことに始まります。その後、山中温泉の湯治客への土産物として造られるとともに、江戸中頃からは会津、京都、金沢から塗りや蒔絵の技術を導入して木地とともに茶道具などの塗り物の産地として発展をしてきました。

うるし塗の汁椀にさくらの蒔絵を施した贈り物としても最適な普段使いの汁椀です。

【ご注意事項】
※店頭共有在庫の為、ご注文のタイミングによっては品切れにより、発送が遅れる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
●こちらの商品は香林坊店より発送いたします。
本体価格:4,000円
サイズ:径10.5×7.0cm
材質:木粉入フェノール樹脂、漆塗(手塗うるし)
原産国:日本
箱入り